2007年10月03日

最初の指導

1番最初にコーチの役割(というより指導方法)として困惑したのが中学時代からの固定観念(?)である.

高校1年生にいざ教えるとなると
高校からソフトテニスを始めますという人(初心者)に対して
教えるにはゼロから学んでくれるので教えやすい.


しかし,中学からやってきた人(ある程度の経験者)に対しては
中学校の時に教わった指導方法があるので新しいことを教えるにも理解されにくい.



まして私の年齢が若いならなおさら。。。
タグ:指導
posted by tokky at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58529886

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。